元のページに戻る    トップページ

ウチワヤンマ

サナエトンボ科  
ウチワヤンマ Sinictinogomphus clavatus (Fabricius)

成虫の大きさ7.6cmから8.4cm.羽化殻4.2cmから4.3cm.腹部第8節の一部が広がりうちわ状をしています.大きい池に生息しています.近畿地方の成虫出現期は5月下旬から9月下旬です.6月下旬から7月中旬ころが最盛期です.芦屋市ではごく少なく,以前に見られた芦屋市岩園町仲ノ池でも最近は記録がありません.芦屋ロックガーデンの北の横ノ池雄池(神戸市)では毎年見られます.
ウチワヤンマ♂ 1998年6月25日撮影 芦屋市岩園町仲ノ池 ウチワヤンマ♂ 1998年6月25日撮影 芦屋市岩園町仲ノ池
ウチワヤンマ♂ ウチワヤンマ♂