元のページに戻る    トップページ

チョウトンボ

トンボ科  
チョウトンボ Rhyothemis fuliginosa Selys

成虫の大きさ3.1cmから4.2cm.羽化殻の大きさ1.4cmから1.5cm.はねの大部分が黒色で,体の割にはねが大きいトンボです.近畿地方の成虫出現期は5月下旬から9月下旬です.芦屋市では一時数が減り,ほとんど見られませんでしたが,最近では公園の樹上を飛び回っている姿や,公園の池で群れているのを時々見ることができます.夏に芦屋市潮見町西浜公園で観察できます.
チョウトンボ♂ 2010年7月30日撮影 芦屋市潮見町西浜公園   チョウトンボ♂ 2010年7月30日撮影 芦屋市潮見町西浜公園
チョウトンボ♂ チョウトンボ♂