元のページに戻る    トップページ

ミルンヤンマ

ヤンマ科  
ミルンヤンマ  Planaeschna milnei (Selys)

成虫の大きさ6.5cmから7.9cm.羽化殻の大きさ約3.9cm.山間の渓流に生息しています.ヤンマとしては小型.おもにたそがれ時に活動します.近畿地方の成虫出現期は6月下旬から11月中旬です.9月に多くみることができます.芦屋市では芦屋市奥山大谷(黒越谷上流),芦屋市奥山蛇谷,芦屋市奥池南町イモリ谷などで見ることができますが,最近は数が減少しています.
ミルンヤンマ♀ 1998年8月18日撮影 芦屋市奥山蛇谷  産卵中のミルンヤンマ♀ 1997年9月10日撮影 芦屋市奥山黒越谷
ミルンヤンマ♀ ミルンヤンマ♀