元のページに戻る    トップページ

クロスジギンヤンマ

ヤンマ科  
クロスジギンヤンマ Anax nigrofasciatus nigrofasciatus Oguma

成虫の大きさ7.1cmから8.1cm.羽化殻の大きさ4.6cmから5.1cm.ギンヤンマより黒っぽく,胸部に2本の黒いすじがある春のヤンマです.近畿地方の成虫出現期は4月中旬旬から7月下旬です.芦屋市ではあまり多くありませんが5月から7月にかけて,奥山石島池,奥山大谷,岩園町仲ノ池,高座川などで観察できます.横ノ池(神戸市)では比較的多数見られます.芦屋市潮見町西浜公園でも毎年見ることができます.
産卵中のクロスジギンヤンマ♀ 2011年5月16日撮影 芦屋市潮見町西浜公園  飼育幼虫から羽化したクロスジギンヤンマ♂ 1999年5月4日撮影 
クロスジギンヤンマ♀ クロスジギンヤンマ♂