元のページに戻る    トップページ

コシアキトンボ

トンボ科  
コシアキトンボ Pseudothemis zonata (Burmeister)

成虫の大きさ4.1cmから5.0cm.羽化殻の大きさ1.9cmから2.1cm.黒色の地色で腹部に黄白色のはっきりした部分があるはねの大きいトンボです.近畿地方の成虫出現期は5月下旬から10月中旬です.芦屋市では多くありませんが,6月ごろ岩園町仲ノ池で樹間を群飛しているのを観察できます.西浜公園などの公園の池にも少数が生息しています

コシアキトンボ♂ 2011年6月13日撮影 芦屋市潮見町西浜公園 羽化直後のコシアキトンボ♀ 1998 年5月10日撮影 芦屋市岩園町仲ノ池
コシアキトンボ♂ コシアキトンボ♀