元のページに戻る    トップページ

ハグロトンボ

カワトンボ科  
ハグロトンボ Calopteryx atrata Selys

成虫の大きさ5.3cmから6.8cm.羽化殻の大きさ3.8cmから4.1cm.はねの真っ黒なトンボです.近畿地方の成虫出現期は5月中旬から10月中旬です.芦屋市では一時減っている時期がありましたが,現在は比較的多く見ることができます.7月から9月上旬にかけて芦屋川で観察できます.幼虫は岸の水草や水中にのびた木の根などにつかまっています.
ハグロトンボ♂ 1998年7月31日撮影 芦屋川  ハグロトンボ 2007年7月27日撮影 芦屋川
ハグロトンボ♂ ハグロトンボ